マイクロバブルシャワー | ピュアブル

株式会社オーラテック

PUREBBLE BLOG

福岡デザインアワード、優秀賞受賞。

美容サロン様からのご要望も多く、2013年マイクロバブルシャワー「ピュアブルプロ」を発売し、思いがけず、2014年福岡デザインアワード、優秀賞受賞しました。
美容サロンの業務では薬剤をしっかり洗い流すことが大切で、優れた洗浄効果を持つマイクロバブルシャワーで作業の効率化が図れます。
マイクロバブル発生ノズルは約40%の節水をしますので水を多く使うサロンでは経済的。
手の中に入るほどの小さなサイズ。
シャワー水は中心に向かって収束しているので、肌に当たった水は内側に跳ね返り、外周のウォーターカーテン(隙間は1mm以下)が水の飛散を防止し、マイクロバブルを頭皮まで集中的に届け薬剤をしっかり洗い流します。
また、噴板が内側に入り込んでいるため、シャワーヘッドを髪に当てながら使用できます。

福岡デザインアワード、デザイン賞受賞。

マイクロバブルシャワー「ピュアブル」販売から3年、デザインのリニューアルに着手しました。
形状は柔らかいカーブラインのシンプルなデザイン。
担当デザイナーは「ものがあふれる中でピカピカしたものをこれからのお客様は求めるでしょうか?生活空間に馴染み、溶け込んでいくような控えめなイメージで考えました」と3種類のマットなデザインをしました。

嬉しいことに、2011福岡デザインアワードに出品し、デザイン賞を受賞、大賞の「椿なの・椿なのリペア」とW受賞となりました。
次のようなありがたい評価をいただきましたので「第13回福岡デザイン賞」の受賞冊子より抜粋させていただきます。
「50μm 以下の微細な気泡の独特な物理性質を、有効に活用した技術開発や製品開発は
数多くありますが、ごく身近に接し、利用することの出来る商品はあまりありません。マイクロバブルを発生させるノズルをシャワーヘッドに組み込み一般的な商品としたところが高く評価されました。また、その要素技術を大賞商品とは違う方向で事業展開していることも大変興味深く、今後がより期待されます。
(講評/尾方義人)」

サロン用のピュアブル開発。

2009年「ピュアブル」を販売いただいた美容商社さんから、サロン用のご依頼があり開発しました。
手のひらに包まれる程のシャワーにマイクロバブル発生ノズルを組み込むと、丸いヘッドの中までノズルの先端がきます。
これが、マイクロバブルを発生してすぐにシャワーとなり、気泡の合体を起こさない、水の勢いもあるなど良い結果をもたらしています。
「ピュアブルプロ」の前身になりますが、残念ながらこの商品は初回制作のみで、終了してしまいました。
別の美容商社さんからご依頼いただくまで、4年の月日を経て、マイクロバブルシャワー「ピュアブルプロ」は誕生しました。

1 / 3123